So-net無料ブログ作成
検索選択

まちをつくる ― 地域のちから ―

今井みのるのブログ

秦野市議会議員今井みのるが地域の生活を考えて綴る日々の思索。よりよい市民生活のための地域活性化を考えます。

秦野市議会議員今井みのるが地域の生活を考えて綴る日々の思索。よりよい市民生活のための地域活性化を考えます。

ローカル行事 ブログトップ
前の10件 | -

鶴巻公民館祭り 展示室を埋め尽くす作品群に圧巻 [ローカル行事]

2011年2月19日
 今日、明日と鶴巻公民館祭りです。昨年は、オープニングに間に合ったのですが、今年は店の仕事の都合で間に合いませんでした。店の仕事が一段落して、お昼頃から伺いましたが、思ったより人出が少ないように思いました。
 それにしても皆さん普段から色々な趣味や活動をされているんだなと言う事がよく分かります。そして、こういった催しは、日々のその成果を発表するまたとない機会と言う訳です。生け花、絵手紙、舞踊、演奏等々様々な発表や模擬店での販売があちこちで所狭しと行われていました。この日ばかりは公民館が狭く感じます。
 外に出ていた模擬店でたい焼きを買って家に戻りました。3月議会がもうすぐそこまで来ていますが、用地交渉の時間が全くなく、中々気持ちが集中しません。気持ちを切り替えないといけないのでしょうが、それにしても。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

新年の挨拶で改めて地元の温かさに触れる [ローカル行事]

2011年1月1日
 明けましておめでとうございます。素晴らしい天気に恵まれ穏やかに新年を迎える事が出来ました。
 そして、今年1年が今日の天気のように穏やかであることを願わずには居られません。

 毎年元旦の朝8時に地元落幡神社の新年の行事に出席をさせて頂いていたのですが、自分のように明かりが付いている人(去年身内に不幸のあった人のことを地元ではこの様に表現します)は参加出来ないと言う事で、今年は挨拶だけで神事への出席は控えました。
 その後午前11時からは両親の菩提寺である善昌寺の元旦祈祷です。見慣れた顔が元気に集まっていました。神社と言い善昌寺と言い、殆どが自分を応援してくれている支援者と言う事で、併せて日ごろのお礼を伝える事が出来ました。また皆さんにも温かくその様な無精なご挨拶を温かくお許し頂き、地元の人々との絆と言うものは本当にありがたいと、新年より改めて気持ちの引き締まる思いでした。
 お寺から帰ってからは、明日から始まる支援者皆様へのご挨拶の準備に取り掛かりました。5日からは新年賀詞交歓会が始まりますので、それまでに少しでも済ませておかないと回り切れません。そして、4月には統一地方選挙、8月には自分たち秦野市議会議員選挙。そして、今のままではその間に国政選挙もとまことしやかに噂されております。
 また、新たな1年が忙しく始まりました。体調に注意し、頑張りたいと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

「つるまき市民ふれあい祭り」 地域住民と商店の交流のイベント 模擬店の店子と式典を掛け持ち [ローカル行事]

10月17日

 今日はおおね公園で「つるまき市民ふれあい祭り」です。
 式典は9時30分からですが、『協同組合ほっとつうるまき』としては毎回模擬店として参加をさせて頂いていますので、自分は商店会の仲間と一緒に8時30分に公園に行き、模擬店の準備をしました。
 はっきりした天気ではないですが、雨は大丈夫のようでした。

 準備の途中で式典に参加をし、模擬店に戻りました。自分の担当はフライドポテトと鳥の唐揚げです。昼前には日差しも出て来てお客様の出足も活発になって来ました。事前に揚げ置きせずに揚げながらの販売と言う事で、お客様が来始めると間に合わなくなり大変忙しいのですが、エノモト本屋さんが手伝ってくれましたので何とか仕事になりました。揚げ鍋が小さく処理能力が悪いので、一度に沢山は出来ませんが、それでもポテトで17k、唐揚げ5キロを完売しました。
 その他の販売品目としては、いか焼き、焼き鳥、揚げパン、それと目玉の地域の野菜です。追加の野菜が最後に少し残ったようですが、売り切れは売り逃し。こう言う小売りの商売では最後に少し残るくらいでなければいけません。祭り自体の開催時間が午前9時半から午後2時までの4時間半と短く、昼時勝負と言う事を考えれば良かったと思います。商人たちも日曜日の昼間と言う事で、参加すること自体大変なのですが、毎回良く頑張ってくれます。こう言ったイベントに参加するのも祭りの趣旨にある様に地域との大切なふれあいであり、必ずや皆の商売に眼に見えない効果があるものと思います。

 今年も大勢の皆さんにお集まりを頂き、十分にその成果を果たしたのではと思います。お集まり頂いた市民の皆さんに感謝すると共に、開催に尽力された関係者の皆様、また、忙しい中協力してくれた商店会の皆、本当にお疲れ様でした。皆で模擬店などの後片付けをし、挨拶を済ませるともう5時でした。さすがに1日中外で体を動かすと、普段の運動不足もあり、本当に疲れます。

 今年の運営で反省点が2つありました。一つはゴミの問題で、こう言った食べ物の模擬店が出る様なお祭りでは、自分達で出したゴミは自分達で持ち帰るか、事前に業者に収拾を依頼しておくべきだという点。二つ目は、高齢者にお配りする金券の事で、もう少し利用者の立場になって利用方法を検討された方が良いのではと言う事でした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

恒例のおおね川草刈り 夏祭り会場の移転 市は開発進捗の積極的な情報提供を [ローカル行事]

8月7日

 今日は午後3時から恒例のおおね川の草刈りです。相変わらずの暑さの中で、皆さん水を補給しながらの作業であります。

 自分もいつものように、堤防周辺の崩れた泥と草の処理をしました。ちょうど目の前に自転車が捨てられていましたので、土手の上に拾い上げましてが、自転車自体はまだきれいなものでした。みなさんそれを見て、「俺のよりいいな」などと言っていました。
 このように明らかに捨ててあると言うものでも、粗大ごみの手続きをして置いてあるものでない以上、勝手に持ち帰ったりすれば罪になるそうです。しかしこのままおいておけば邪魔だし、またごみが増えても困ると言うことで、バカみたいな話ですが、どうすることも出来ないと言うのが実情です。この場合、警察に届けると言うのが良い方法なのでしょうが、連絡や手続き等を考えるとそれも面倒です。そこで、市役所に対応をお願いして、役所の方で警察と調整をしてくれることになりました。

 午後7時からは鶴巻地区の納涼まつりと言うこともあって、いつもより早く草刈りが終了しました。運動不足の自分にとっては長い間日にあたってるだけでも辛いので、救いの神と言ったところです。
 家に戻り、汗を流し、遅い昼食を済ませ、午後6時に牧島かれんさんが自分の店に来ると言うので待っていましたが、なかなかお見えになりません。かと言って自分が遅れるとみなさんに色々と言われますので一足先に会場に向かいました。

 今年の納涼祭ですが、例年と大きく違うところが一つあります。それは会場の場所で、今までの駅前広場から成田商店裏の住宅造成地に変わったことです。これまでの開催場所からそんなに離れているわけではないのですが、やはり駅前から見えない場所に移ったことや、周知不足だったせいかお客様の数が例年よりかなり少なかったようで、模擬店の売上げも少なかったとのことです。また、今回の会場は電気の容量についても調整不足があったようで、お祭りの途中に何度かブレーカーが落ちていました。
 今年に限ってはこういったトラブルもしょうがないかなと言ったところですが、場所を変えることになった原因は、例の源泉掘削であります。市の説明では、8月の末には大体のことは分かると言っていましたが、どうなっているのやら。200mを過ぎたあたりで一度説明がありましたが、こちらから問いかけないと市からの経過報告はありません。何故、積極的に情報公開をしないのか、よく分かりません。
 とにかくこちらから聞くこととします。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

秦野市民体育祭 売店は盛況 配慮に欠ける無料入浴券 [ローカル行事]

5月30日

 市民体育祭大根鶴巻地区大会当日であります。すっきりしたお天気とはいきませんが、どうやら雨は大丈夫の様です。
 我々の組合ほっと鶴巻でも、300食以上の弁当の注文を受けていて、雨だったら全てキャンセルだった自体を考えると、まずはひと安心と言う所です。
 私の店でも朝5時前から、弁当などの納めの仕事が始まっています。自分は会場での組合の模擬店の準備があるので午前8時過ぎに会場に行きました。

 先週、今週と2週続けてのイベントと言う事で今朝の商人の集まりは悪く、自分が早めに行って良かったようです。午前9時に開会式ですので、一時準備を中座して戻った頃には人数も増えていて、どうやら運営には間に合いそうです。
 やはり、雨が降ると降らないとでは、模擬店の売上は全く違います。午前10時頃から徐々にお客様も増えてきて、体育祭終了時刻の午後2時まで、ほぼ切れ間無く売れていました。市民体育祭は今年で3年目ですが、一番良かったのではと思います。太陽が隠れ、この時期にしては肌寒い陽気と言う事で流石に冷たい飲み物は売れませんでしたが、目の前で焼くいかや、フランクフルト、これまた目の前で揚げる揚げパン、から揚げ、ポテトはこの陽気のせいでで良く売れました。先週のモツ煮も今日だったら間違いなく売れたのにと、皆言っていました。ま、欲をかけばきりが無い訳で、とにかく2週続けて雨にならず体育祭も模擬店も無事に終了して良かったです。

 体育祭が終了して後片付けをしている時、自治会の役員さんが険しい顔をして近づいて来ました。何かまたまずい事でもやっちゃったかなと思っていたら、昼過ぎに里湯の総支配人が自治会の役員に割引入浴券を持って来たが、その期限が当日限りだとのことです。体育祭終了後、役員の皆さん方は片付けの後、打ち上げもあり、その間にゆっくりお風呂に浸かるなどという時間的余裕はありません。いくら無償提供のサービス券とは言え、最低1週間や10日位の猶予期間があってしかるべきで、一体何を考えているのかとの事でした。そして、この券は要らないから、市に持ち帰ってどういう考えでこういう事をするのか、答えを聞いて来いとの事でした。
 現場の運営に理解がなかったとはいえ、里湯の支配人に悪気があったとは思いませんが、それを差し引いて考えても、週末の里湯は今でも門前でお客を帰す程忙しく、もし今日皆さんが里湯に行ったとしても入れない状況も十分に予測されるわけです。それだけ取ってみても、何故週末の当日限りなどという内容の券を配ったのか理解に苦しむ所です。

 ようやく源泉掘削の問題がひと段落して、暫くは温泉の問題に触れなくても済むかと思っていた矢先にこれです。どうしても温泉の問題をやれと言うことなのでしょうか。


posted by 鶴生館(かくせいかん) at nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

鶴巻温泉春祭り 改めて目的意識を持つこと [ローカル行事]

4月29日

 今日は鶴巻温泉春祭りの本番です。
 午前9時に会場で打ち合わせがありますので、それまでに店の仕事は一区切りを付けておかなければいけません。
 地元の商店会が組合で経営している、弘法の里湯のお土産処「やまなみ」もお祭りには出店しますので、その準備とセレモニーで紹介する来賓とご挨拶の確認であります。

 その後、いったん店に戻り、午後2時半頃会場に行きました。
 お天気は予報通り昼時に雨が降り人出が心配でしたが、底からは持ち直しました。
 セレモニーが午後3時半からと言うことで、3時過ぎ頃から来賓が続々と集まってきました。当初登壇して頂く予定だった国会議員から議会の関係で参加できない旨の連絡があった以外は、今年は西商連の会長も来てくれて昨年以上の盛り上がりです。
 しかし、セレモニーがいよいよ始まると言う時間になっても、県会議員の先生がお見えになりません。遅れたわけではなく、駐車場を探すのに時間が掛かってしまったとの事で、登壇をお願いしたのですが、かないませんでした。

 お祭り自体には特に問題もなく 無事に終了することが出来たのですが、実行委員会としては、今後の運営に関しては改めて細部の調整を含めたマニュアルを作成すると共に、安心・安全な運営が継続できるような体制作りを急ぐ必要があると思います。いつまでも一部の人や自治会に頼りきった運営では、良い祭りは出来ませんし、継続そのものが難しくなります。もう一度何のための、誰のための祭りか見直すべきです。

 とにかく無事に終わりほっとしました。でも、携帯が鳴りっぱなしです。もう酒は入らないんだけど……。


posted by 鶴生館(かくせいかん) at nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

大相撲秦野場所 記念植樹もかねて [ローカル行事]

4月24日

 今日は、全国植樹祭を記念して秦野で2回目の大相撲秦野場所が秦野市総合体育館で開催されました。
 以前にも書きました様に、鶴巻からも観戦に行ってもらえないかお声を掛けたのですが後援会を含め自分の回りには観に行かれる方がいませんでしたので、自分もあえて行きませんでした。

 開催が近づくにつれ体育館周辺では横綱や大関人の幟旗が掛けられ雰囲気を盛り上げていました。秦野市での興行は2回目の開催と言うように、めったにないイベントなのですが、チケットの売れ行きはそれ程でもなかったようです。横綱朝青龍の引退が影響したのはもちろんだと思いますが、景気が良ければそんなこともそれほど問題ではなかったのではないかと思います。
 それから、植樹祭と言う関連イベントにちなんで体育館に隣接する図書館の花時計の隣に力士たちによって記念植樹がされたそうです。自分も市内を結構走ったのですが、そんな雰囲気は全くありませんでした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ひと山超えてそこに見えるは更なる山並み [ローカル行事]

4月15日

 朝からあいにくの雨です。
 東北の日本海側では、台風のような低気圧と共に季節はずれの大雪だとか。天気も狂っています。
 人間の馬鹿さ加減に、いい加減自然もキレたと言った所でしょうか。溜まりに溜まったブログも、やっと日付に追いつきました。これからも見捨てずにお願いします。

 議会が終わり、ブログも追いついて一安心と行きたいところですが、商店会の総会が近づいてきました。色々と問題もあるようで何とかしなければいけません。
 また、春祭りも近づき、今日もお仕事が増えました。どうやらゆっくりしている暇は無いようです。
 何とか皆さんの所にもご挨拶に伺いたいのですが……。しかし、いくら頑張っても挨拶に行けない様では、次の当選もおぼつきません。少しでも行けるよう頑張ります。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

日本ソープボックスダービー 石鹸箱で走れ! [ローカル行事]

4月11日

 今日は、午前10時から中央運動公園でソープボックスダービーが開催されました。
 このイベントには議員になってから毎回顔を出していたのですが、今回は仕事の都合で欠席させて頂きました。

 ソープボックスダービーとは聞き慣れない方も多いと思いますが、1930年代アメリカのオハイオ州で始まったもので、既に70年以上の歴史を持ち、子供のイベントとしては世界で一番古いレースだそうです。その名の通り、空の石鹸箱にタイヤとハンドルを付けて走ったのが始まりで、エンジンは無く、坂を下って約300メートルのタイムを競うものです。その本部が秦野市にあり、事務局長さんも秦野の方と言う事で毎年秦野で日本ソープボックスダービーが開催されると言う訳です。今年で10回目となるのですが、派手さがないせいか、広がりというか競技人口の増加はまだまだのようです。とは言え、優勝者には、アメリカで開催される国際大会への出場資格が与えられるとのことですので、もっと参加者が増えるといいですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

おおね公園 朝取市場 継続することで夢につなげる [ローカル行事]

3月1日
 明日から議会ですが、おおね公園売店の朝取市場の規模見直しにより、12時から店頭での配置変えを行いました。
 「地産地消」と言葉で言うのは簡単ですが、それを現実的な手ごたえのある数字として得ることの難しさを、改めて痛感させられました。
 規模は小さくなりましたが、しかし、あきらめずに何とか継続することで、夢を繋いで行きたいと思います。

 ※おおね公園の朝取市場の様子はこちらで紹介しています。
  おおね公園の朝取市場では、地元の生産者から毎朝直接届けられる新鮮なお野菜や果物を、直送ならではのお値段で扱っています。お近くにお住まいの方はぜひ足を運ばれてみてください。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
前の10件 | - ローカル行事 ブログトップ